このマークは、全国共通の社会福祉協議会のシンボルマークです。
 社会福祉及び社会福祉協議会の『社』の文字を図案化し、『手をとりあって、明るい幸せな社会を建設する姿』を表現しています。
 1972年(昭和47年)、全国社会福祉協議会20周年を記念して、公募によりデザインが選ばれ、シンボルマークに制定されました。