日本赤十字社では、赤十字の活動が継続、安定して行われるために、毎年会費(会費・寄付金)の協力を住民の方々にお願いしています。今年も、5月を「赤十字運動月間」として、赤十字活動を多くの方々に理解していただき、活動を支えてくださる「会員」の増強を図ることを目的に会費増強運動を推進しております。
 鹿角市では、日赤鹿角市地区(地区長 児玉一鹿角市長  事務局=鹿角市社会福祉協議会内)が実施主体となり、各地区日赤奉仕団、自治会のご協力をいただきながら、運動を展開しております。