「不登校やひきこもり」の問題は、その背景に様々な要因が絡み合っており、家族だけでなく地域全体で支援し、支え合うことが大切です。当事者のこころの状態について学び、本人そして家族を支えていくためにはどうしたら良いのか一緒に考えてみませんか?
 どなた様でもご参加いただけます。お気軽にご参加ください。

【期日・時間・会場】 10月27日(土) 13:30  
  ~15:30
鹿角市交流センター
1階講堂
【参加費】 無料
【内容】 第一部  13時30分 ~ 14時20分
講演 仮題「心の発達を理解して~ひきこもり・不登校と発達障害~」

第二部  14時30分 ~ 15時30分
意見交換 テーマ「~明日からの支援につなげるために~」
 生きづらさを抱えている本人の状態や家族のことを理解した支援が行えるよう、相談支援機関の方から取り組みや事例を紹介していただき、明日からの支援につなげていきましょう。
【講師】 阿部 正孝 氏
(宮城県スクールソーシャルワーカー活用事業SSWスーパーバイザー)
【お申込み・問い合わせ】 鹿角市社会福祉協議会(TEL:23-2165)まで