社会福祉協議会は、営利を目的としない民間組織です。
 1951年(S26年)に制定された社会福祉事業法(現在の社会福祉法)に基づき、各都道府県、市区町村に設置されました。それぞれの地域に暮らす皆様のほか、民生委員・児童委員、社会福祉施設・法人等の社会福祉関係者、保健・医療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人々が住み慣れた町で安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現を目指した様々な活動を行っています。
 訪問介護や通所介護、移送サービスなどの様々な福祉サービス、高齢者や障がい者の在宅での生活を支える地域福祉活動、生活上の困りごとに対応する福祉総合相談、住民一人一人の権利を守る権利擁護事業など、全国的な取り組みから地域の特性に応じた活動まで、何が求められているのかを調査し、全ての住民が住み慣れた地域で安心して暮らせるよう、様々な場面で地域の福祉サービスの充実と発展に取り組んでいます。